派遣社員として働いている人が結婚する方法って?

わたしたちの時代にはまだお見合いという仕組みがありました。

親が相手を見つけてくる、イメージ通りのやつです。

わたしはそのお見合いで結婚しました。

それが良かったのか、わるかったのか、わかりませんが、

とりあえず、お見合いです。

でも今の若い人たちは、お見合いする親なんていないと思うので、

婚活はどうやっているの?と思ってしまいます。

結婚相談所もお金がかかるし、
会社で出会う人が大変かもしれませんが、

派遣社員さんとか1年ぐらいで変わることもあるだろうし、、

でも、そこな変はうまくやっているみたいで派遣でも出会いがあってちゃんと結婚している人はいるみたいですね。。

わたしが知らないだけでした。。すいません。。

参考:派遣社員の婚活

やっぱり派遣社員さんでも職場での出会いから結婚する人もいれば、婚活サイトや出会い系を使う人などさまざまみたいですね(-_-)

旦那がいるけどちょっと使ってみようかな…

と一瞬だけ思いましが、やめます。

昭和の女はそういったものに抵抗があります。。

慣れないことをすると疲れる

この前、久しぶりに車の運転をしました。もう3年ぶりぐらいです。(-_-)

しかもけっこうな距離を運転しました。普段というか、久しぶりに運転をしたので緊張したのか家に帰ってきてすごく疲れました。

しかも体調が疲れたというよりも目がすごく疲れていました。こんなに目が疲れたのはPCメガネを使わずに8時間ぐらいPCを見たとき依頼でした。。

やっぱり慣れないことすると疲れますね。

でもちょっと車の運転をしないといけない状況はしばらく続きそうなので早めに慣れていこうと思ってます(-.-)

アパート住まいとかわたしにもムリかも(p_-)

先日、中学のときの友達と久しぶりに町中で偶然合いました!

久しぶり!元気してたー?(^^)

こんな会話から始まって結局お茶することに♪

彼女と合うのは久しぶりだったのでお互いの近況を話しながら笑いまくってちょー楽しかったです。

その友達はまんが家になるためにアパートに彼氏と同居しながらマンガ家になるために下積みを積んでいるみたいです。

収入もそんなに多くないみたいで、けっこくギリギリの生活をしているみたいです。

そんな話しを聞いていると自分の話しをなかなかしにくくて、結局友達の話しをずっと聞き入ってました(*_*)

なかなか中学のときの友達に合うことなんかできませんので、久しぶりに会えて本当に良かった☆

あっ、最後にその友達が今のアパートの鍵を最近なくしそうになって大変な目にあいそうになったと言っていました。

なんでもアパートの鍵でもなくしたらお金が発生したり、大家さんとの会話など手間が大変みたいです。

友達は結局しらべてそういった情報をみて、なんとか自力で鍵をみつけたみたいです。

本当に良かった。そういったときは冷静になってネットでなにかいい方法がないか探すのが良かったりしますよね。

ちゃんと探せばけっこく参考になるサイトとかありますからね。例えばコレとか「アパートの鍵紛失

けっこうまとまっていいと思いますよー☆

コーヒーも飲みますよー

紅茶は好きです。午後の3時ほどにかわいいカップで紅茶を注いで飲む時間ほど私にとって気が落ち着く時間はありません。もう3年ぐらいは午後3時に紅茶を飲む生活をやっていますから。でもさすがに毎日ではありません。こんな話を友達をするとコーヒーは飲まないと思われがちですが、コーヒーも飲みます。

私の場合はコーヒーは朝にエスプレッソで飲むようにしています。でもコーヒーはそこまで好きかと聞かれるとそんなことないです。紅茶は好きだという感覚が自分にもあるのですが、コーヒーにはないです。自分でも不思議だと思います。自分でも自分の感覚がよくわかりません。(-_-)

お洋服の前にスタイル

お洋服は人の人生を豊かにしてくれます。洋服の形・色によって表現できる自分が広がりますし、なによりお洋服を着た自分を自分がみて元気をもらえるときだってあります。でもごくまれにお洋服に自分が負けてしまっているときがあります。きれいなお洋服を着こなせない自分がいます。これは洋服にも大変失礼なことで一番あってはならないことです。そんなことは分かっているとみなさん思っていると思いますが、思っていても実現できていない方はいます。

そういう意味でもお洋服を買うことばかりに意識が向きがちですが、まずは自分のスタイルときちんと保つ、お洋服をきれいに着こなせるようにしておくことが着る側の私達には常に求まれていることを知っておく必要がありますし、常にそのハードルはクリアしておかないといけないものだと私は思っています。洋服はいろいろなことを私達に教えてくれます。

子供

最近、子供が小学生に上がってなにかと返答にイライラすることがあります。娘になりますが、この年頃の娘はなかなかに切り返しがするどいです。大人の私としてはどのように返答すべきか困ることがあります。私が考えすぎな部分もありますが、子供の成長は本当に早いです。

それでも親として子供に口で負けるわけにもいかず、かつ子供に言いたくないことを回避しながらの返答です。世の中のおかあさん方の娘トークをしたいぐらいですw

お兄ちゃんのほうが娘と比べるとまだまだ子供だと感じる部分があります。男の子と女の子では精神年齢が同じ年齢でも全然違いますね(-_-)私は女なので男の子の気持ちはわかりませんしね。子育ては本当にいろいろ考えさせられます。