お洋服の前にスタイル

お洋服は人の人生を豊かにしてくれます。洋服の形・色によって表現できる自分が広がりますし、なによりお洋服を着た自分を自分がみて元気をもらえるときだってあります。でもごくまれにお洋服に自分が負けてしまっているときがあります。きれいなお洋服を着こなせない自分がいます。これは洋服にも大変失礼なことで一番あってはならないことです。そんなことは分かっているとみなさん思っていると思いますが、思っていても実現できていない方はいます。

そういう意味でもお洋服を買うことばかりに意識が向きがちですが、まずは自分のスタイルときちんと保つ、お洋服をきれいに着こなせるようにしておくことが着る側の私達には常に求まれていることを知っておく必要がありますし、常にそのハードルはクリアしておかないといけないものだと私は思っています。洋服はいろいろなことを私達に教えてくれます。